DIY BLOG In Nagasaki

女の子でも簡単に出来るDIYを紹介していきます!

【簡単DIY 】100均アイテムでお盆を作ってみた

スポンサーリンク

f:id:imuh:20171027112207j:image

皆さまこんにちは!最近なかなかDIY出来ていなかったので、早速何か作ってみようと思って、色々考えた結果「お盆」を自分で作ってみることにしました!「お盆」って比較的簡単にDIY出来るのではないかなぁと思います。

初めてのDIY、「お盆」を作ってみるのはどうでしょうか?

 

 

 

お盆をDIYで作ってみよう

 

何でお盆を作ろう!と思ったのかというと、

 

理由
  • 100均で何かDIYしてみたかった
  • ローテーブルが耐水性耐熱性が無い

 

の2つ理由から、テーブルに直に暖かいコップを置けないので、お盆を作れば置ける!と思い、作ることにしました!

 

テーマ
  • なるべくローコストで
  • なるべく100均でアイテムを揃えて

 

これが今回のDIYのテーマです。やっぱり作るならば、なるべく安く抑えたいですし、1つのお店でほとんど材料や道具などを揃えることが出来る!というのも大きなポイントなのではないかと思いました。なので今回は、勝手にDIYのテーマを決めてみました。

 

スポンサーリンク
 

100均(ダイソー)で買ったもの

  1. 工作材料 S-7 3本
  2. MDF材 1枚
  3. リメイクシート デニム
  4. 木工用 折り込みのこぎり 引き切りタイプ
  5. 珪藻土コースター(写真用)

 

 

ネジ・ボンド・塗料は100均でない  

 

ネジは100均のもので大丈夫だと思いますが、ボンドと塗料だけは100均でないものが個人的にオススメです。

 

ボンドは、しっかりと木材と木材をくっつけるためのものだから、昔からある安心して使うことが出来る木工用ボンドでくっつけました。

 

塗料はやはりブライワックスがオススメなので、塗料で見た目も変わってくるためこだわりました。

 

ネジ

 

ステンレスコーススレッド35mm(ネジ)

 

ネジは店員さんに、「この100均の木材を使うなら、どのネジがいいですか?」と聞いても、100均のネジは、色んなサイズがワンセットになったものが多いため、分からないようでした。

 

あとから友人に、店員さんも困ったんじゃない?そんなこと聞かれても詳しくないと分かんないでしょ!と言われ、ハッとしました。店員さんごめんなさい!変な質問してしまって。

 

なので家にある残ったネジを使いました。

 

ドリルドライバーもしくはドライバー

 

[rakuten:tuzukiya:10016441:detail]

 

私はネジを留める時に、ドリルドライバーを使いましたが、100均の木材は柔らかいので、普通のドライバーだけでも留めることができます。

 

ボンド

 

 

ボンドは昔からある木工用ボンドです。  

 

塗料

 

 

塗料はブライワックスを使用しました。ブライワックスのジャコビアンという色です。

ペンキ屋モリエンさんは、塗装方法の紙など同封してくれたりと、とても親切で丁寧なので、私もモリエンさんで、これからもブライワックスを買います。(まだ一度しか買っていない)

 

作っていく工程

 

では、実際に作っていく工程を、写真とともにご紹介していきます! 

 

MDF材に合わせて目安の線を書く

 

f:id:imuh:20171026165500j:image

 

MDF材のサイズに合わせて、工作材料S-7に目安の線を、えんぴつなどでピーっと(適当に)書いておきます。書いた線を、のこぎりを使って切っていきます。

 

目安の線に沿ってのこぎりで切る  

 

f:id:imuh:20171026165558j:image

 

ギコギコ切ります。

ギコギコ切りますって慣れた感じで言ってますが、のこぎりで木を切るのは人生で初めてです。

 

100均ののこぎりでも全然切れます。

 

f:id:imuh:20171026165817j:image

 

あっ…。

ていやーーー!

指で引きちぎりました。

そして、何事も無かったかのように紙やすりでやすって整えました。

 

危ないなー!

ちょっと!気を付けて!

 

ちょっと待って、ちょっと!気を付けて!って友人が言ってますが、あなた、私がブログやってるって言ったら引いてた友人ですやん!何で登場してるの!

 

 

CHECK

のこぎり初心者の方は、紙やすりも購入しておくのをオススメします。

 

f:id:imuh:20171026170026j:image

 

ふう。意外と初めてののこぎりだったので疲れました。

おいおい!疲れんの早いな!

 

お好きな塗料で塗装します

 

オススメはブライワックスです!

ワトコオイルもオススメですが、ブライワックスは乾燥が早いので、次の作業に早く取り掛かることができます!

 

▽ ブライワックスの塗り方について書いた記事です。

 ブライワックスとワトコオイルを比較と違いについて - DIY BLOG In Nagasaki

 

ただね、最近目にしたのですが、コーヒーで木材を塗る方法もあるようなので、今度試してみますね!

 

木材を塗装するのが1番好きぃー!

 

 f:id:imuh:20171026170250j:image

 

ボンドをつけ木材同士をくっつける

 

f:id:imuh:20171026170742j:image

 

木材に木工用ボンドを塗って、大体の形を作っておきます!

そうすることで、壊れにくくなり耐久性もアップしますし、ネジで留める時も楽に留めることができるのでオススメです。

 

しばらく放置して乾かす

 

f:id:imuh:20171026170830j:image

 

ガチっとくっつくように、周りに物を置いて固定してみました。

 

ネジで留めていく

 

ではネジで留めていきます!

 

f:id:imuh:20171026170808j:image

 

おいおい!乾いてへんやんけー!

早く作りたくて、乾いてないままやっちゃった!

 

リメイクシートを貼る

 

f:id:imuh:20171026170853j:image

 

このまま完成でもいいかな?と思ったのですが、何か物足りないので、こぼしても簡単に拭き取れるようにリメイクシートを貼ります。

 

大体のお盆の大きさに、リメイクシートを切り、貼ります。貼る面積が小さいので、簡単に貼ることができました。

 

 f:id:imuh:20171027103406j:image 

問題は隅っこ。少しはみ出ています。そこをハサミの刃でツーーーっと切ります。

(カッターで切るのをオススメします。私はカッターを出すのが面倒くさいのでハサミでやりましたが、やりにくかったです!)

 

CHECK

リメイクシートがはみ出た部分はカッターを使おう!

 

f:id:imuh:20171027103410j:image

 

大分綺麗になりましたので、これで一応完成です!(一応というのは、ボンドがまだ乾いていないのです。)

 

 

お盆DIY完成しました! 

 

これでボンドが完全に乾いたら、本当に完成です。

 f:id:imuh:20171027103347j:image

 

そして100均(ダイソー)で一目惚れして買った、珪藻土のコースターを出してきました。

早く写真を撮りたいと思って、真っ先に包装を開けてしまい、少し破れています。ごめんなさい。

 

f:id:imuh:20171027104815j:image

 

では、珪藻土のコースターを置いて、完成したお盆をお見せしますね。

 

じゃん!

 f:id:imuh:20171027104824j:image

 

私が作った歪みがひどい湯のみと一緒に置いてみたら、結構かっこいい!どうですか?

 

f:id:imuh:20171027104921j:plain
f:id:imuh:20171027104852j:plain

 

このテーブルも自作したローテーブル。(色が薄いのが気になるので、また近々塗装しようかと考えおります。)そこに愛用している中古パソコンと、お盆と湯のみ。ちなみにソファはニトリ。

 

 完成 私の作業デスク

f:id:imuh:20171027104905j:image

 

これで安心して暖かい飲み物を飲むことが出来ます!これからは暖かいティーでも飲みながら、ブログを書く作業をしていきます!

 

何がティーや!ブラックのコーヒーが一番好きなくせに!

なっ!何でブラック大好きって知ってるの!

 

まとめ

 

材料は少ないので、600円くらいで出来ました。(アバウトでごめんなさい。)

ただ100均でない道具も使ったのが、心に引っかかっているので、今度は道具から材料から全て100均のものでDIYするなんてやったら面白そうだなと思っております!

あっ、小さいコースターとかも作ってみたいですね。

 

長くなりましたがこの辺にしておきます。

 

これからもDIY頑張っていくので、読者の皆さま、Twitterで絡んでくださる皆さま、どうか応援よろしくお願いいたします!

皆さまのくれるコメントや、はてなブックマーク、本当に嬉しいし、励みになります。

ありがとうございます!

 

そして、最後までご覧いただき、本当にありがとうございました!

 


手作り・DIYランキング