DIY BLOG In Nagasaki

女の子でも簡単に出来るDIYを紹介していきます!

テレビの壁を板壁風にDIY 隙間を埋める ついに完成!

スポンサーリンク

皆さまこんにちは!長崎はずっとお天気悪くてやっと今日晴れました。DIY日和ということですね。昨日の板壁風DIYにより身体が非常に疲弊しておりますが、私はホームセンターに向かいました。ブーン

 

 

板壁風完成!しかし気になる隙間がある

壁を板壁風にするのは完成しましたが、左側の隙間が気になりすぎてしまい、再度手を加えることにしました。

(↑︎壁を板壁風にする方法はこちら。) 

 

f:id:imuh:20170908131745j:image

⬆︎この空いたスペースは、テレビの後ろに壁掛け金具があるため、テレビの上下にあるような長い木材は当たってしまうため留めることが出来ません。

この部分を隠すには、短い木材が必要です。ホームセンターにて、また木材を買いに行きました。(またかい)板壁風にした時の余りの木材があるのですが、それは棚を作成するため用としてとっておくことにしました。

私が木材を購入したホームセンターは、以前そのホームセンターで購入した木材を、後日お店に持って行ってもカットしてくれるそうなので、良心的ですね。

 

 ホームセンターで短い木材を購入する

ホームセンターで購入した木材について

  • 1×4材 ホワイトウッド 12フィート 1本 ¥460
  • カット代 ¥420

 

ホームセンターで1本¥460のSPF材を購入しました。1フィートが長さ304.8mmなので、12フィートは長さ3657.6mmです。

(ホームセンターのホワイトウッド(SPF材)は、約長さ3660mm×幅89×厚さ19とレシートに書いており、多少の誤差があるようです。)

その366cmの長さのある木から、長さ25cmに14カットしてもらったので、カット代が¥420でした。(1カット¥30でした)

 

(もうさ、毎回毎回カット代がかかるならノコギリ買って自分で切れば良くない?と皆さん思いましたか?ズバリその通りです。)

 購入した木材にやすりがけを行う

皆さまお気付きのようですが、またやすりがけの作業です。購入した木材はカットしたため短いので、そんなには時間がかからないと思いますが、が、やすりがけを行う頻度が高いため、そうだ!電気サンダー購入しよう!と思いました。(遅い)今必死に口コミなどを見て、電気サンダーどれにするか決めています。

お値段が高いので毎日のようにどれにしたらいいか悩んでおります。悩みながら、購入する電気サンダーを1つに決めるまでは手でやすりがけをやっていきたいと思います!

 

結局手でやすりがけを行いました。f:id:imuh:20170914110818j:image

短い方がやすりがけしやすいだろうと思ったら違いました。なんと短い方が、紙やすりホルダーが手に当たったりしてしまい難しかった!

長い木のほうが手で押さえなくてもやすりがけ出来るので、やりやすいです。 

ブライワックスジャコビアンで塗装する

 f:id:imuh:20170914111036j:image

ブライワックスの開け方なのですが、私は

f:id:imuh:20170914111234j:image

⬆︎このようにさしがねでカパッと開けております。

(⬆︎このブライワックスとワトコオイルの比較の記事で何故かさしがねを購入していたのですが、とても役に立ちました。)

うわ!キティちゃん汚い!と思いましたか?これはブライワックスで塗装するとこのキティちゃんの様に下が汚れますので、ご注意ください。

ブライワックスをウエス(ボロ布)で塗っていきます。

このテレビの裏を板壁風にするDIYにより、ブライワックスがほとんどありません。

f:id:imuh:20170914111442j:image

キティちゃんごめんね。左上のキティちゃん塗料で汚してしまってるのにお辞儀していて、さらに申し訳無くなります。

そして、乾燥したらネジで留めていきます!

乾燥したらネジで留める

f:id:imuh:20170914133628j:image

等間隔に隙間を作るために、ダンボールを挟み、押さえつけながらネジで留めます。(等間隔になるはずでしたが、初心者なので等間隔にならず苦戦しました。)

f:id:imuh:20170914133732j:image

テレビが右側にズレて固定してしまったため、25cmでもギリギリで焦りました。

そういえば、きちんと測ったのは左側の隙間だけでした!右側測ってないからこんなギリギリなんですね。なんとかギリギリ入って良かったです。(呑気な)

 

f:id:imuh:20170914134041j:image

⬆︎テレビの右側

f:id:imuh:20170914134103j:image

⬆︎テレビの左側

 

なんとか埋まりましたけど、この限られた隙間に木をはめることが難しかったです。少しでも多めに、木と木の間隔を開けると、最後の一本がはまらなくなります。隙間には左側7本、右側7本留めましたが、留めた木を3本くらいネジをまた外して、間隔を縮めてやり直しました。

左側は特に木と木の間隔全然ないやん!くらいありませんね。

Beforef:id:imuh:20170914134640j:image 

⬇︎

After f:id:imuh:20170914134731j:image

 

終わりに

テレビ壁掛けにして、板壁風にして、隙間を埋めて、結構ハードなDIYでした。完成したので、次のDIYに取り掛かろうと思います。次のDIYはお友達のために棚を作ったりしてみようかと思っています。

棚がいいーと棚作ってーと言われたんですが、作ってって言われても、サイズどんくらいの作ればいいんだろう?と思っております。まずは、お友達の家にサイズ測りに行ってきます。(とても優しいみっぷう)

その次は自分用の棚で、その次はテレビ台をDIYで、あと壁紙の上から塗るペンキで壁紙も全て綺麗にしたいです!(はいはい)

 

読者登録してくださった方本当に本当にありがとうございます!104人の方が読者登録してくださいました!幸せで胸がいっぱいです♥︎読者登録してくださった皆さん、大好きです!読者さんと沢山交流したいので、ブログ拝見すると、ついコメント沢山してしまうのですが、許してニャン!(皆さま「…」)

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

人気ブログランキング