DIY BLOG In Nagasaki

女の子でも簡単に出来るDIYを紹介していきます!

リメイクシートで簡単リメイク

スポンサーリンク

f:id:imuh:20171022142302j:image

皆さまこんにちは!今色々同時にDIYしているのですが、リメイクシートを使って家のイメージチェンジ、そうイメチェンもやっております。

本当はプロにお願いして、ドア、壁紙、フローリングなど色々変えたかったのですが、ネットで調べるとかなりの金額だということが分かりました。(何でも調べる)

つまり私の出番ということですね。(←誰?)

初めてのリメイクシート

そこでまずリメイクシートを使ってみたくて、ネットで古ぼけた感じのリメイクシートを購入しました。

こちらのw1901というシートです。

 

靴箱リメイク

そのリメイクシートを使って玄関の靴箱に貼りました。

f:id:imuh:20170822164210j:image

靴箱より上に置いてある物ばかり見ていませんか?

この靴箱の上にあるのは、ディアウォールです。

ディアウォールが思い出せなくて今また調べました。(⬅︎やばい)

専用の施工道具を使用しよう

靴箱はボロボロのバキバキだったので、木が飛び出て危ないので、急いで貼ることにしました。

貼るだけだから、簡単だろうと思っていました。

しかし、いざ貼ってみると切るのも難しいですし、貼るのも真っ直ぐ貼れないですし、空気も入りまくりです。

ちゃんとリメイクシートや剥がせる壁紙などに使える道具を購入しておけば良かったです。私はなんとかなるだろうと、カッターとハサミのみで貼りましたが、専用の道具があれば、もう少し綺麗に貼れたと思います。

⚠︎綺麗な仕上がりにするには専用の道具を使用することが大切です!

壁紙施工道具7点セット

壁紙施工道具7点セット

 

貼るとすぐ空気が入るので、何度も剥がしては空気を抜きながら貼るというのを繰り返し、やっと全て貼れた感じです。

初めてリメイクシート貼りに挑戦してわかったのですが、木材で何か作るDIYは好きだけど、私リメイクシート貼るの苦手でした。苦手というよりとてつもなく下手でした。(⬆︎要らない情報) 

ハサミやカッターなどで真っ直ぐ綺麗に切ったりするのが得意でしたら、きっとリメイクシート綺麗に貼れると思います! 私がハサミで切ると何故かガタガタになるんです。(⬅︎丁寧にしなさい)

押入れのドアをリメイク

 押入れのドアにも貼りました。

f:id:imuh:20170822152954j:image

皆さま!リメイクシートが足りないです!

(⚠︎サイズはきちんと測りましょう)

3歳の息子が「ここどうしたと?何で無いと?

と聞くので、リメイクシートを急いで再び購入しました。

 リメイクシートの貼り方

f:id:imuh:20170822162041j:image

隙間に当てて、その幅にリメイクシートを切ります。   

f:id:imuh:20170822162121j:image

上のほうから少し剥がして、上から最初に貼ります。

そして引っ張りながら、空気が入らないように貼ります

空気少し入ってしまっても、指で空気を抜くように押さえたらなんとかなります。木目に合わせて貼ると、後からつけたところも目立ちにくいです。

f:id:imuh:20170822162228j:image 

汗だくになりながら、なんとか全て貼れました!

(カッターの刃を出したまま置いとくのダメ絶対!)

f:id:imuh:20170822162258j:image

 ⬆︎ あっ!皆さま、これは酷い!と思いましたか?

今日はローテーブルを完成させ、リメイクシートを貼る作業をしていたので、ヘトヘトです。   なので、この隙間は見なかったことにします!(言い訳)押入れのドアも完成しました!

100均 ダイソーのリメイクシート

ダイソーの木目のリメイクシートは洗面所に使いました!

f:id:imuh:20170822162931j:image

下が下手なのは、貼ってから切ったからですね。

切ってから貼るとこんなガタガタにはならないと思います。

f:id:imuh:20170822163049j:image

ダイソーのリメイクシート、お店で見るとテカテカしているのかと思ったのですが(失礼)、貼ってみるととても綺麗でした。

これからはリメイクシートは、全てダイソーにしたいくらい気に入りました!

  

皆さまもリメイクシートでイメージチェンジ、そうイメチェンに挑戦して見てください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 人気ブログランキング